環境への取り組み

飯田通商の環境方針などのご案内です

飯田通商の環境方針

飯田通商の環境方針

私達は、長年培った電子部品、電子機器の製造販売実績とノウハウの全てをお客様へ還元できるよう努めてまいります。

世界規模で解決を急がれる環境問題に対してのエレクトロニクス技術を通して
自然環境の保全に努め、その達成に向けて目的、目標を掲げ定期的な見直しと改善を実施します。

当社は、地球環境保全を重要な課題と認識し、事業活動に伴う環境への影響を
把握し、システムの継続的改善及び汚染の予防に努めます。
環境保護・持続可能な資源を利用します。
(資源の効率的使用、再利用、回収、リサイクル等)

環境の法規制および当社が同意するその他の要求事項を明確にして遵守します。
環境目的・目標および実行プログラムを策定し、 環境方針の実現を図ります。
会社内において、以下の活動を全社員一丸となって、常に実践するよう
推進します。

①環境配慮商品の拡販(製品含有化学物質管理)
②廃棄物の削減

環境方針および環境目的・目標を含む環境マネジメントシステムが継続して適切であるように、
定期的にマネジメントレビューを行います。
組織で働く又は組織のために働くすべての人に環境方針の周知徹底を図ると共に、本方針を公表します。

飯田通商株式会社
代表取締役社長 山﨑 隆博

環境方針の印刷はこちら

ISO登録証

ISO登録証 ISO登録証の印刷はこちら ISO付属証の印刷はこちら