中国工場の取り組み

東莞航天電子有限公司

中国工場(東莞航天電子有限公司)について

飯田通商㈱中国生産工場です。

東莞航天電子有限公司

アクセスMAPはこちら

・お客様の様々なニーズに応えられる各種工業規格の認定工場です。
・高度な品質管理と技術開発で信頼と満足を提供しています。
・先進の製造技術で高い生産効率を達成し、 安価な調達ルートでコストダウンします。

企業理念について

経営の「効率性、透明性、適法性」に徹し企業価値を高める。
東莞航天電子はお客様にとって最高のSCM実現に向け、最適な国際機能分業の提案を行って参ります。

会社概要

会社名 東莞航天電子有限公司
住所 中国広東省東莞市常平鎮土塘国際工業大道1号
TEL +86-769-8339-2291
FAX +86-769-8339-2224
代表メールアドレス iida@dgiida.com
設立年月日 1992年11月2日
資本金 216,300,000 HKD (香港ドル) 航天精密工業100%出資
従業員数 4,000名(2012年1月現在)
事業内容 民生機器の基板実装・完成品の生産、携帯電話、E-POP、外付ハードディスク、IP電話、コードレス電話、デジタルフォトフレーム
会社紹介 中国に製造拠点がある利点を生かし、高品質を守りつつ、低コストの製品作りに日々、力を入れております。 そして、メ−カ−機能と商社機能の両面を合わせることによりお客様のニーズに対応致します。

特徴

GLOBAL香港HUB機能を活用し、世界中からの部材調達が可能
生産 ・高い品質、納期遵守を実現しています。
・実装工程:実装点数10億ショット/月 可能。
通関 通関ランキングAA取得。
設備 現地調達及び、内製化を図り、安価な設備を導入しております。
認証取得 ・ISO14001 2004年度版認証取得
・ISO9001   認証取得
・BABT   認証取得(英国通信認定局)
・TS16949   認証取得
SYSTEM ・ERPによる生産変動に対応した生産管理システム。
・EDIシステムを活用したPO発行。

実装工程

東莞航天電子有限公司

実装機最新鋭実装機NXTにより超高速密度実装を実現しています。
22ラインで10億ショット/月可能
23ショット/秒の高速機保有
POP実装装置 POPライン100万個/月可能

クリーンルーム

2400㎡の
クリーンルーム保有
クリーン度:ISO14644規格でクラス7(5μ2,930個/㎥以下)
クリーンベンチ クラス6(5μ290個/㎥以下)
加工品 LCD加工、タッチパネル加工

解析ツール

・ROHS分析装置により、ROHS指令に指定される鉛、水銀、カドミウム等の成分分析が自社でできます。
・3次元測定装置、デジタルマイクロスコープ等を保有し、ますます小型化がすすむ部品の品質を確保しています。
・色差計を保有し、外観の微妙な色のばらつきをおさえ、品質を確保しております。

自動化・見える化の推進

自動ROM書機(搬送機)

自動ROM書機 ・ROM書きを社内で自動化しました。
・工程の自動化により、人件費の削減に対応するとともに、品質の向上にも取り組んでおります。

見える化パソコン

自動ROM書機 工場内の情報の見える化を推進しています。
生産進捗、温度、湿度、従業員の出退勤を表示しています。